CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
⭐️足と姿勢と噛み合わせの関係性に関して⭐️

理学療法士の湯浅慶朗先生が開講している『足と姿勢と噛み合わせ』に参加して早2年が過ぎました。

(オーク銀座歯科クリニックでは、私とトリガーポイント療法士の李先生がフットケアアドバイザーの資格を取らせて頂きました)

 

湯浅先生は、福岡県@博多でみらいクリニックを開業されているあいうべ体操で有名な今井一彰先生の診療所に併設されている、みらいクリニックフットケアセンターでセンター長を務められています。

 

姿勢と噛み合わせが連動している概念は20年ほど前より学び続けてきましたが、足&足指の概念がなく目から鱗の研修会だったことを今でも覚えております。

 

後輩のO先生に参加しようと誘われたのですが、当時は足???って感じでしたが、今となってはO先生に感謝するくらい学びが深かった内容でした。

 

そんな流れの中、湯浅先生がオーク銀座歯科クリニックと〜難波先生の想い〜と題してご自身のブログに紹介して頂けました。

 

今後も全身の健康を見据えた歯科医療を創造し続けたいと思います。

 

⭐️湯浅先生のブログはこちらより⭐️

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

 

 

 

 

 

                    
| 院長の独り言 | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐️未来患者学サミットに参加!⭐️

昨日、『未来患者学サミット』にトリガーポイント療法士の李先生と参加してきました。

 

 

おのころ心平さんというカウンセラーの方がファシリテーターとして色々な医科の先生方の取り組みや患者学という視点でのお話を拝聴させて頂きました。

ホリスティック患者学として高名な帯津良一先生や聖路加国際病院リエゾンセンター長の保坂隆先生など多数の高名な先生方が登壇し、実りの多いサミットでした。

 

印象的だったお話として患者さんには、ご自身の身体のことなので医師任せにしないで、もっと自分の身体、心に関心を向けて医師と患者の関係でなく人と人の関係性を深めたお付き合いをすることが大切であると仰っていました。

また色々な情報が氾濫しているので、何を信じれば良いのか?迷うこともあるかと思いますが、色々な意見を聞き、ご自身が納得出来る治療法に出会ったならば、怖れ・不安などの意識を払拭し、病気に立ち向かう勇気を持って欲しいと仰っていました。

 

他にも死生観を持つことが大切、これからの人工知能で変わる医療等、学びの連続にワクワクした1日でした。

 

僕は、補綴専門医としてだけでなく色々な歯科医療を学んできました。

特に咬合=(噛み合わせ)に関する学びは、右往左往しながらといった感じで、何が真実なのか? 咬合の旅を続けてきました。

正直なところ論争が絶えない咬合の世界ですが、人種や民族の違いによる咬合学が必要な時代に差し掛かっているのではないかと考えています。(正直まとめるのが難解ですが、、、笑)

 

咬合に関する情報提供として、下記のリンクを貼りますので少しでも噛み合わせに関する情報として受け取って頂ければ幸いです。

 

⭐️咬合に関する情報はこちらより⭐️

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                    
| 院長の独り言 | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐️歯科衛生士のスタッフ力に感謝⭐️

当院に通院中の患者さんが、東京新聞のかながわ俳壇に一席で入選されました。

 

『梅雨空や歯科衛生士の手暖か』

 

《評》

歯科医師でなく歯科衛生士であるところが核心。

類型を脱するということは、ほんの少しの変化や発見をすること。

これだけのことがなかなかできない。

 

歯科衛生士の福田にお手紙を頂いたのですが、内容を拝見させて頂きましたが、

数多くの温かい感謝のお言葉や応援メッセージが書かれてあり、心がホッコリする内容でした。

 

スタッフ力に感謝の出来事でした。

 

そんな訳で、明日はスタッフ労いBBQ大会を千葉のクリニックスタッフと合同で開催します。

 

また、近々に歯科衛生士専用のコンテンツページをホームページ上に公開しますので、乞うご期待!

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

                    
| 院長の独り言 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐️学際的アプローチな歯科医療⭐️
歯科医師になって約30年様々な海外研修、国内研修やセミナーで色々な歯科医療に対し研鑽を積んできました。

しかし、自分なりに深く学んできたのは、なんと言っても顎関節症や補綴歯科治療、全身と咬合=噛み合わせだと
自負しています。

歯の根っこ治療、歯周病治療、口腔外科治療等、、、全てを最高レベルで提供できる先生がいれば尊敬に値します。
しかし、例えば1本の神経のないかぶせ物を作製することを建築に例えると、、、。

家の基礎工事〜柱〜壁〜屋根〜内装全てを一人の大工さんが造るのには無理があるようにも感じています。
そのような訳で、オーク銀座歯科クリニックでは、自分は補綴歯科医療と咬合と全身、顎関節症や食いしばり対策に
力を注ぎ、目の前の患者さんを満足させる歯科医療に傾倒し続けたいと考えています。

また、歯の根っこ(歯内療法)、歯周病治療、口腔外科治療等に関しては、その道のプロと連携しながら
高度な歯科治療を提供していますので、安心して来院して頂ければ幸甚です。



オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科
補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄
                    
| 院長の独り言 | 04:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐️歯科医師向け教育動画が公開されました⭐️
Doctorbookという歯科医師向け教育動画が期間限定ですが、公開されました。

僕が担当したのは、『咬合』(噛み合わせ)に関してです。
まー患者さんは見れないのでご興味はないかと思いますが、来週の火曜日の診療終了後に患者さん向け教育動画の撮影を行うことになりました。

患者さん向けは、説明するのが難しいので本当はやりたくなかったのですが、どうしてもやって欲しいということで取り組みさせて頂きました。
公開されたらぜひ見てくださいね。



オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科
補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄


 
                    
| 院長の独り言 | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐️患者向け DRbookまとめスライド⭐️
先回からの続きです。

DRbookまとめスライドです。


日本人型咬合理論を駆使しながら患者さんの抱える問題を解決し、喜び合いたいと思います。

まだ、動画撮影の収録も終わっていない&DRbookがいつ患者さん向けに公開するか未定ですが、
動画が公開されたらぜひ見てくださいね。

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科
補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄
                    
| 院長の独り言 | 19:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐️患者向け DR BOOKスライド4枚目公開⭐️
今日は、コーカソイドグループとモンゴロイドグループの比較まとめスライドです。

口腔の機能に取って大切な三大機能は、『咀嚼』・『発音』・『嚥下』です。
社会的欲求としては前歯の審美も大切ですが、極端な言い方をすると、前歯がなくなっても生きていけるのです。

しかし口腔機能の一つで大切な『咀嚼』、、、もし奥歯がなくなったら野生動物は死んでしまうのです。

身体的欲求では、奥歯をいかに噛みやすくするための『日本人型咬合』が大切だという点を知って頂ければ幸いです。

分かりやすい話として、スライドに登場して頂いた、女優さんの片桐はいりさんの奥歯にアメリカ型理論で補綴治療を行った場合、
噛みにくいという訴えが起こる可能性が大なんです。



次はまとめスライドを公開しますね。

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科
補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄
                    
| 院長の独り言 | 11:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐️患者向け DR BOOKスライド3枚目公開⭐️
先回の続きです。

今日はモンゴロイドグループ(日本人)の咀嚼を分析したスライドを公開します。


日本人型噛み合わせの理論は顎を横に動かし、すり潰す運動をしているので、その顎の動きに合わせたクラウンやブリッジや入れ歯、インプラント上部構造を製作しないと患者さんの咀嚼に対する不満足な結果になる可能性があるのです。

次回は、両者の比較スライドを公開しますね。

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科
補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄
                    
| 院長の独り言 | 14:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐️患者向けDR BOOKスライド2枚目公開⭐️
先回の続きです。

DR BOOK依頼の患者さん向け『咬合』=『かみ合わせ』について着々とスライド準備が進んでいますが、今日は、その内の2枚目のスライドを公開しますね。

人類はアフリカを出て世界中に広がっていった訳ですが、我々、日本人はモンゴロイドグループに分類され、欧米人はコーカソイドグループに分類されます。

コーカソイドグループ(欧米人)の咀嚼について考えてみると、下記のスライドの様に分析でき、日本人の顎の動きと少し違うということが言えるのです。



次回は、日本人の咀嚼を分析したスライドを公開しますね。

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科
補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 
                    
| 院長の独り言 | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐️DR BOOKコンテンツ患者さん向けのスライド作成スタート⭐️
DR BOOKという歯科医師向けの理論&技術コンテンツの動画発信!
昨晩、収録が終了しましたので、本日より患者さん向けのスライド作成スタートしましたー。

知識のない患者さんに、どう伝えれるかが鍵ですが、楽しみながら取り組みたいと思います。



オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科
補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄
                    
| 院長の独り言 | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/26PAGES | >>