CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
トリガーポイントの成果、、、。
 先週の土曜日にトリガーポイント療法を卒業された2名の患者報告です。

1名の患者さんは、硬いものが食べれない、顎周辺が痛むを主訴に来院されましたが、3回のトリガーポイント療法で快癒しました。

今後は身体に合っていない補綴物(かぶせ物)の交換を行い、さらに快適な口腔内を手に入れて頂く予定です。

もう一名の患者さんは、何故か?噛み合わせが不安定、頭痛、肩こりなどを主訴に来院されましたが、6回のトリガーポイント療法で快癒しました。

上記の患者さんと同じく補綴物の交換開始です。

身体のバランスを考慮した補綴物を提供できる喜びの瞬間がスタートします。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄
                    
| 全身の健康 | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トリガーポイント療法の凄さ、、、。
 インプラント治療や審美歯科治療、、、補綴専門医として過去幾多の症例をこなして、インプラント治療では機能回復、審美歯科治療ではコンプレックス解決等を行い、、、患者さんの笑顔を手にいれる事ができ、歯医者冥利なんですが、、、。

最近でもインプラント治療や審美歯科治療も普通に行っていますが、、、ただの歯科治療のオプションの一つのテクニックだけなんだなと思っています。

最近の問い合わせ患者さん、、、顎の不調や歯科治療後に噛み合せがおかしいと言った患者さんを治すことが今後の課題なのかなと考えています

また、そう言った患者さんは必ずと言っていいほど、、、肩こり、首の不調をお持ちです。
それ以外にも頭痛や目の奥の痛み、腕のしびれなどの症状を随伴しています。

噛み合わせ治療〜全身の健康へのアプローチができるようになりましたが、米国の故トラベル先生に感謝の日々です。

インプラント治療や審美歯科治療は学び続けますが、、、全身の健康へ寄与できる歯科医療への取り組みにエナジーの70%は注ぎ込みますね


氣がつけば、、、本日の患者さんの内、トリガーポイント療法は4名也、、、。
4時間もトリガーポイント療法、、、結構疲れます。
インプラント治療や審美歯科治療の方が楽かも、、、。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄




                    
| 全身の健康 | 02:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トリガーポイントの成果、、、。
 昨日の午後はトリガーポイント療法(筋膜リリース)を3名の患者さんに施術しました。

1名は食いしばり&歯ぎしりの管理、、、もう2名は顎の不調管理で施術しています。

不思議なことに3名の患者さんは、皆、頭痛持ち、、、、。

トリガーポイント療法(筋膜リリース)で随伴症状の頭痛が管理できているんですね。

患者さんからは、台風が到来したのに鎮痛剤を飲まなくてすみましたと、、、。
感謝ですと、、、。

有り難い言葉です。

今後は顎の位置が改善した後、食いしばり&歯ぎしりの管理ができた後に、、、得意な補綴治療で口腔の環境整備を行い、、、予防歯科で歯を削らない歯科医療で管理していく予定です。

本日の午後はインプラント治療ではなく上下の部分入れ歯で噛み合わせを再構築するために汗をかく予定です。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄


                    
| 全身の健康 | 13:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バクテリアセラピー⑦、、、。
 一昨日の続きです。

『バクテリアセラピー』では善玉菌を摂りそれを増やすことによって体の機能のバランスを正常に保ち、免疫力を高めることによって病気になりにくい体づくりを目的としています。

予防先進国、スウェーデンからの『バクテリアセラピー』によってムシ歯原因菌の減少、歯周病菌の減少、歯肉炎の症状軽減、口臭予防、、、免疫力UPが図れます。

バクテリアセラピーに使用する善玉菌はL、イテリ菌(Lactbacillus reuteri)

L、ロイテリ菌はヒト母乳由来の乳酸菌。天然の抗生物質を産生すると同時に、ヒト免疫システムの調整を行いながら、様々な疾患の予防&治療に働きかけることができます。

宿主を強くしながら、病気になりにくい体を作りましょうね。

『バクテリアセラピー』は8月頃より導入しますので、、、乞う、ご期待!

美しく健康に老いましょうね

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄



                    
| 全身の健康 | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バクテリアセラピー⑥、、、。
 昨日の続きです。

『バクテリアセラピー』の流れを説明する前に、、、まずは『プロバイオティクス』についての概念を説明しますね。

『プロバイオティクス』とは『生命体のためになるもの』(pro-biotics)という意味の合成語で、私たちの消化システムや免疫システムに役立つ『善玉菌』の総称なんです。

では、基本的な流れとしては、、、。
①自分にあったプロバイオティクスを選ぶ!
よく知られている『ビヒィズス菌』には、整腸作用のほかにビタミンを作るというもうひとつ大切な働きがあります。 この他にも『プロバイオティクス』にはコレステロール低減やアレルギー改善、免疫機能改善による感染症防止効果などがあります。 このように善玉菌にも様々な特徴があるので、自分にあった善玉菌を摂る事が大切になります。

②体内で善玉菌を育てる!
善玉菌は働き者でガンバリ屋ですが、意外とデリケートなんです。
ストレスや乱れた生活習慣、食生活では、善玉菌が生息しにくい体になってしまいます。
生活習慣の改善と合わせて、定期的に善玉菌を補給し、体内で菌を育て『育菌習慣』を身につけることが大切になります。

③菌質改善で体質改善を!
善玉菌は、免疫力を高めて、自然の抵抗力維持に役立っています。
菌質改善を行うことで健康維持の基礎となる免疫力を高めることが大切になります。

病気になり抗生物質=『アンチバイオティクス』(anti-biotics)に頼ることなく、自然なプロバイオティクスで天然の抗生物質を産生を目指しましょうね。

歯科医院発の『バクテリアセラピー』についての詳細は明日書き込みますね。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄



                    
| 全身の健康 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バクテリアセラピー⑤、、、。
 昨日の続きです。

本日は、どろんこ遊びは元気の素という考えについてです。

大手メーカーの派手な宣伝の影響で日本は異常なまでの除菌ブームです。
しかし、多くの専門家はただの気休め程度しかないと言っています。

目に見えない細菌は空気中にたくさん漂っているからです。

また除菌をすれば良い菌までも死んでしまいます。
清潔すぎる環境では善玉菌も住みにくいのではないかと考える専門家も多いんです。

子供の頃から細菌が多い環境で生活している途上国の人々は、先進国の人に比べてアトピーや花粉症患者数が少ないと言われています。

実際に泥んこ遊びや川で泳いで遊ぶ機会が減った現代の日本は、なんらかのアレルギーを持つ患者数が増えています。 細菌の多い環境で生活をしていると、自然と善玉菌が増えて悪玉菌と戦う抵抗力を高めていくと考えられています。

菌を避けて生きることは不可能であり、菌を避けるのではなく、たくさんの善玉菌と共存共栄し、悪玉菌を寄せ付けないようにすることが大切なんですね。

『バクテリアセラピー』はたくさんの善玉菌と共存共栄するための手法なんです。
次回からはバクテリアセラピーの具体的な話を書き込みますね。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄

                    
| 全身の健康 | 07:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バクテリアセラピー④、、、。
昨日の続きです。

本日は、善玉菌についてです 

人の体の中に住んでいる善玉菌は、悪玉菌やウイルスと戦ったり、栄養を作ったり、健康を維持するための大切な働きをしています。
例えば口では
唾液サリバリウス菌などは歯周病菌の増殖を抑制してくれています。

例えば乳房では
L.ロイテリ菌は免疫物質分泌促進をしてくれています。

例えば表皮では
表皮ブドウ球菌などは、皮脂を食べて酸を産生し表皮を弱酸性に保ちバリア機能を維持してくれています。

例えば胃腸では
ビフィズス菌、非病原性などが多数常在し(約100種、100兆個)栄養分解や生成を行ってくれています。

例えば生殖器では
ビヒィズス菌などが膣内バリア機能を維持してくれています。

しかし現代人は善玉菌が住みにくい環境を作っています。
◎精神的ストレス
◎過度な除菌
◎薬の過剰摂取
◎運動不足

悪玉菌がはびこりにくい生活も大切なんだという考えが大事なんですね

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄
                    
| 全身の健康 | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バクテリアセラピー③、、、。
 昨日の続きです。

ヒトの体の中には重さにして約2Kgの菌が住んでいます。
これは大型ペットボトル1本分に匹敵するんです。

この菌たちを『人体常在菌』と呼び、体内に約500種500兆個、表皮には1㎠ 当たり約3億個の菌が住んでいると言われています。

体の中で最も大きな臓器と言われる肝臓でも、重さは約1kg~1,5kgです。
体内にこれだけたくさん住んでいるということは、ヒトの体にとって菌は重要な働きをしている考えられますよね。

人体常在菌には大きく分けて『善玉菌』『悪玉菌』『日和見菌』の3種類があり、善玉菌は乳酸菌や納豆菌などのようにヒトの体に有益な働きをする菌、悪玉菌はピロリ菌や歯周病菌、食中毒原因菌など人体に害を及ぼす菌、日和見菌は普段はどちらでもないのですが、体調によっては良い働きをしたり、体調が悪かったり免疫力が下がったりした時は、害を及ぼすこともあります。

バクテリアセラピーによって悪玉菌を減らし、、、免疫力をUPし美しく健康に老いる歯科医療を提案していきたいと考えています。

明日は善玉菌について書き込みますね。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯医者 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄


                    
| 全身の健康 | 16:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バクテリアセラピー②、、、。
 昨日の続きです。

菌のバランスが崩れると、こんなトラブルが!

人の体に住んでいる菌のバランスが悪いと、様々な病気を引き起こすことがあります。
逆に菌のバランスが良いと、発症リスクは大きく下がると考えられています。

口腔疾患
虫歯、口臭、歯肉炎、歯槽膿漏など

アレルギー疾患
花粉症、アトピー疾患

胃腸疾患
ピロリ菌感染性胃潰瘍、胃潰瘍、下痢、便秘、感染性腸炎

感染性疾患
かぜ、インフルエンザ、肺炎、発熱など

『バクテリアセラピー』はヨーロッパで新しく誕生した予防医学ですが、アロマセラピーなどと同じように医療行為を受けず、人体常在菌の適切な管理とバランスの健常化によって健康維持につなげようというまったく新しい手法なんです。

明日は体の菌の善玉菌と悪玉菌などについて書き込みますね。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄


                    
| 全身の健康 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バクテリアセラピー①、、、。
 一昨日、受講した統合歯周治療は興味深い内容でした。

その概念は、、、バクテリアセラピー

『美しく健康に老いる』をテーマにした歯科医療を展開したい当院にとっても有益な研修会でした。

Why again?  ーなんで?ー

治療をしてもピロリ菌感染が再発する。

薬を飲んでも便秘や下痢が再発する。

花粉症がひどい。

毎年インフルエンザにかかってしまう。

アトピーがひどい。

毎日きちんと歯を磨いているのに、、、またムシ歯になった。

すぐに歯周病が再発する。

なんで?

それは『菌質』のせいかも知れません?

明日は菌のバランスなどについて書き込みますね。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄





                    
| 全身の健康 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
<< | 2/8PAGES | >>