CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
<< 顎系の新規患者さん、、、。 | main | 歯周病の研修会参加、、、。 >>
新規患者さんのレポート、、、。
 昨日、来院された顎&噛み合わせ(咬合)に問題を抱えていた患者さんの報告です。

患者さん報告です。
①番目の患者さん:某大学病院補綴科で左下のブリッジの噛み合わせを調整された後、前歯に強く噛む力が加わるようになってしまい、、、顎が不安定でツライ。
昨日は削られたであろう箇所に緊急処置を施術しましたが、患者さんはにっこり帰られました。

②番目の患者さん:口を開けると顎がガクガクする。 顔が非対称的が氣になる。
症状に対する原因を説明し、姿勢指導が有効であると説明。

③番目の患者さん:奥歯が銀歯だらけで、何人かの歯科医に銀歯を調整された後に①の患者さんのように前歯の天然の歯に強い当たりが生じ、、、ツライ。
↓噛み合わせチェック後、、、①の患者さんと同処置を施術し、、、笑顔をゲット。

簡単に書いていますが、かなり細かい作業になりますので、、、疲れました。

氣がつけば、明日も3名、、、顎&噛み合わせ異常の新規患者さんが来院します。

来週?は沖縄から噛み合わせ異常の患者さんが来院される予定です。

歯を削ることで、、、顎や噛み合せがおかしくなる、、、歯を削っても何も良いことはないことの象徴ですね。(ただしご自身で悪くしてしまった箇所は早期治療をしなくていけません)

歯科衛生士さんと仲良くなって、、、大切な歯を守ってもらいましょうね。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄 
                    
| 顎関節症&噛み合わせの話 | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oakginza-dc.jugem.jp/trackback/942
トラックバック