CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
<< 本日第2弾、、、。 | main | インプラント補綴の理想型:奥歯編、、、。 >>
咬合を考慮したインプラント治療:奥歯編、、、。
 一昨日は噛み合わせを考慮したインプラント手術を行いました。

まずはレントゲン写真を、、、。

インプラント手術に関して言えば、、、上下の噛み合わせを再構築する上でも完璧なポジションに埋め込めました。

また骨の幅も余裕があり、直径5ミリのインプラントを埋め込めましたので、、、向かって左の下の奥歯と同じ形態&大きさを模倣し、、、これぞインプラント補綴って感じの上部構造を作製する予定です。

インプラント手術が成功することも大事ですが、、、その上の上部の構造体が咀嚼を満足させるデザイン&顎をずらさないようなデザイン等を考慮しないと完璧なインプラント補綴とは言えないかと考えています。

と、言っても骨の状態によっては、理想と現実のはざまで、すべてを天然の歯のように再現する難しさは痛感していますが、出来得る限り、、、補綴専門医として天然の歯に近づけたインプラント補綴を提供したいと考えています。

明日は天然の歯に近づけたインプラント補綴症例を公開する予定です。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄

                    
| インプラント症例 | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oakginza-dc.jugem.jp/trackback/922
トラックバック