CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
<< 顎関節症&顎機能障害の患者さんの変化 | main | 歯根破折への対応・・・。 >>
姿勢は心を現す・・・。
今日は、首が太い屈強な男性患者さんに対し、睡眠時無呼吸症候群予防のための姿勢指導を行いました。聞き耳を立てる

丹田呼吸法と重力に負けない抗重力筋の鍛え方を指導しました。見る
患者さんは、普段家でゴロゴロ冷や汗ダラダラ冷や汗グズグズ冷や汗の生活をしていたそうです。
色々と話していた途中に・・・患者さんから・・・先生、昔読んだ吉田松陰の本に、
『姿勢は心を現す』
と書かれていましたと仰っていました。

又、今日から脱力した生活から脱出しますと・・・復活宣言をしていました。

待合室で深く座り、ソファーの背もたれに背中をつけて足を組んでいる患者さんは、心は後ろ向きかも知れませんね。冷や汗

最後に、今日三重県から来院されている審美歯科治療希望の患者さんの型取り前の準備が整いました。
上の歯の8本に対しジルコニアオールセラミックブリッジ6ユニットとジルコニアオールセラミッククラウン2本で審美歯科を行いますが・・・乞うご期待です。拍手

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科 補綴専門医&指導医:難波郁雄
                    
| 姿勢の話 | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック