CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
<< ⭐受付スタッフの原さん作・・・POP紹介⭐ | main | ⭐プレート療法(マウスピース療法)を行わない理由⭐ >>
⭐初診の患者さんの話⭐

今日の午前中の初診患者さんの話です。

 

左下のブリッジの仮歯が調子悪く・・・肩こり・首こりが辛い。

 

仮歯の影響もあるのですが、もともとトリガーポイントと呼ばれる痛みの引き金になっている痛みの物質が肩や首に溜まっていた可能性が高いと考えています。

要するに元々も肩こり・首こりがあったが、かみ合わせが悪くなることにより痛みが強く誘発されたと考えています。

 

解決策は、仮歯のかみ合わせを調整するのはもちろんですが・・・肩こりや首こりの辛さを解決するには、痛みの物質を洗い流すような理学療法が最適と考えています。

 

解決策の理学療法はこちらから

 

 

上の画像にあるような歯科関係の『痛みや不調』のオンパレードは、欧米では理学療法で解決する世界観が広がりつつありますが・・・現実的に打つ手のない先生方は、とりあえずマウスピース療法(プレート療法)に頼るしか仕方がないとは思います。

 

しかしマウスピース療法の副作用を考えると患者利益の世界から遠ざかるので、我々の法人では、20年以上前から治療に使用しない装置だということを知って頂ければ幸いです。

 

午後の初診患者さんは、長崎県から来院です。

『痛みや不調』を抱えられて遠方から来院して頂きますので、事前のやり取りで明日、2時間理学療法を受けて快癒に向けてスタートします。 

 

辛いに一を足すと『幸』せ・・・勇気を振り絞って来院して頂けた、初診の患者さんに感謝です。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

 

                    
| 院長の独り言 | 15:07 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする