CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
<< ⭐オーク銀座歯科クリニックの強み⭐ | main | ⭐オーク銀座歯科クリニックの強み⭐ >>
⭐オーク銀座歯科クリニックの強み⭐

先回の型取りからの続編です。

 

ここだけ読んでも理解できない可能性がありますので、ぜひぜひ強み,ら読み進めてくださいね。

 

歯にかぶせ物や詰め物を削ったラインの適合性が落ちると・・・二次的なむし歯の原因になる可能性がある点・細菌の温床になってしまう可能性が生まれる脳内イメージを共有して頂ければ嬉しいです。

 

削ったラインの適合性の向上は、コロナ対策にもつながるんですよ。

 

重症化や致死に到る流れに何が関係してくるのでしょうか?

それは、サイトカインストームという現象なんです。

 

コロナウイルスに立ち向かう自己免疫を使った身体は少しお疲れ気味になってしまうんですよね。

 

そこで肺にバクテリア(細菌)が多いと・・・サイトカインストームが発生し、重症化してしまうと言われています。

 

故に・・・お口のバクテリア(細菌)のコントロールが大切になる訳ですが・・・。

 

かぶせ物や詰め物の適合が悪いと・・・口腔細菌の数が増えてしまうんですよね。(汗)

 

故に・・・歯肉圧排が大切になるんです。

では・・・画像を紹介しますね。

 

 

右上画像が糸を巻いていない・・・なんだかどこが削ったラインなのか分かりにくいですよね。

 

右下画像が糸を巻いている・・・こちらは削ったラインが明瞭ですよね。

 

削ったラインが明瞭でないと技工士はどこにかぶせ物や詰め物を合わせていいか分からない世界観なんです。

技術的努力を知って頂ければ幸いです。 

 

また普段の生活の中でホームケアや舌磨きや鼻うがいも大切なので実践してくださいね。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

                    
| 医院情報 | 01:21 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする