CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
<< ⭐歯科医療に対する『誤解と錯覚』⭐ | main | ⭐歯科医療がコロナ感染予防に⭐ >>
⭐GW明けの診療体制⭐

我々のチームで・・・緊急事態宣言延長に対しどんなスタイルで歯科医療を提供し続けるか?

 

色々な情報が交錯する世の中ですが、チーム全体行動で集めた科学的なデータと対策も集積できましたので、5月1日(金)は銀座での診療後に千葉のNAMBA DENTAL OFFICEに出向きスタッフの一人ひとりの不安を聞きながら、方針を決めてきました。

また翌日の2日は銀座チームスタッフとの対話後にチーム全体の方針を決めました。

 

MTG内容は多岐に渡りますので割愛しますが・・・。

大事な点として・・・。

“唾液は打疫”と言う共通認識の元・・・(打疫は造語ですが、疫病を打つと言う意味と免疫を上げると言う意味合いとして考えて頂けると幸いです)・・・口腔細菌環境を整え、コロナに対する感染リスク、重症化リスクを減らす視点で通常診療を継続する流れに意見が一致しました。

 

ただ地域の医療崩壊リスクを上げないという制約もありますので、来院時の問診・検温等で診療をお断りする場合もある点を踏まえてご来院して頂ければ幸甚です。

 

何が正解か? 社会全体が色々な分野で問われていると思いますが、上流医療(病気にならない医療)を提供し続ける教育を続けてきたことの成果が感じ取れた有意義なメンバーとの対話時間でした。

 

チームリーダーとしてメンバーの意思決定に心より感謝な時間を過ごせました。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

 

 

 

                    
| 医院情報 | 02:21 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする