CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
<< ⭐歯科衛生士の活躍を創造する⭐ | main | ⭐首コリ主訴の患者さんが来院⭐ >>
⭐100年続く歯科医業の創造理由⭐

 

先回、先先回からの続きになります。

100年以上続く・・・歯科医業創造の理由は・・・。

 

人が豊かで健康に老いることを創造できる仕事だからなんです・・・どんなにAIが進化したとしても・・・人として生きていくために必要な『美』と『食』・・・を満たせる仕事。もちろんそれ以外にもありますが・・・。

 

『美』に関しては・・・もちろん口腔内から見た・・・前歯領域の審美歯科も大切な歯科医療ですが・・・我々が扱っている『筋膜』

を上手くコントロールすることで得られる安心・安全な医療レベルでの対応で身体レベルでも『美と健康』が創造できると確信しています。

 

『食』・・・。

大切な口腔の機能の一つである咀嚼を満足させられる高度な補綴治療を歯科技工士と想像しながら患者利益の補綴を提供し続けることができると信じているからです。

CAD/CAM・3Dプリンター・AIの波が歯科界にも押し寄せ・・・機器・器械の発展の恩恵がありますが・・・最後は、人の手による仕上げが欠かせない・・・。

 

『噛み合わせを制する者は歯科を制する』・・・CAD/CAM・3Dプリンター・AIに理解できない3次元ではない・・・噛み合わせの世界観・・・これは、咬合を知っている歯科医師と歯科技工士の知能には、追いつけないと考えています。

(もちろん機器・器械の活用できる点は活用していきますが・・・)

 

最後に・・・先回の記事で⭐歯科衛生士の活躍を創造する⭐・・・この要素には色々な活躍が創造できるのですが・・・。

私どものクリニックには、何軒ものクリニックを周っても解決しなかった患者様が来院されています。

 

想像を絶する身体的問題を抱えている患者群も来院されており・・・世に出回っている『噛み合わせを治せば・・・身体の不調が全て治る』などの無責任な書籍を非難したいくらい・・・そんな簡単にいかない噛み合わせの世界・・・。

 

もちろん悪い箇所は、歯科医療が介入しないといけないわけですが・・・なんと言っても神様が創造した天然の歯を守ってくれるのは・・・『予防』の主役である歯科衛生士の活躍が欠かせないのです。

 

法人全体で6名の歯科衛生士と一緒に仕事をしていますが・・・優秀な歯科衛生士を育てるのが私の課題であり・・・年末のプレゼンテーション大会では、6名歯科衛生士の方々に改めて自分たちの存在意義・存在価値を知ってもらおうと考えています。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

 

 

                    
| 院長の独り言 | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oakginza-dc.jugem.jp/trackback/1288
トラックバック