CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
<< ⭐近代歯科学が敗北なのか?⭐ | main | ⭐オススメMOOK本の紹介⭐ >>
⭐意味のない天然の歯を削る理論は、身体を壊します⭐

今回も『歯のお悩み相談』に届いたメールを紹介しますね。

 

[ お問い合わせ内容 ]
半年程前、かかりつけ医にて治療、下の歯奥親知らずあり、その手前二本欠損で義歯を使用、左右共同じ状態、銀歯が歯磨きで沁みるということで自費治療にはいる。始め左側二本同時治療後歯が小さくなった、低くなった違和感あり、慣れるといわれ右側治療に入り仮歯になった状態で大きく身体異常になる。現在義歯まで入った状態で三ヶ月程になります。出っ歯、歯間が開く、歯周病、顔貌変化、顔面ひきつり、頭痛、異常な背のこり、はり、パニック、食事中の筋肉つかれ、喉の詰まり感他諸々。下顎の歯たちは治療で低くなり、上にあたってた歯は削れ、また他院で削られ全体が低くなってると思います、元の高さが検査で分かるのか、治療のみちはあるのかお伺いいたします。誰にも理解されず苦しみの日々です、現在スプリントでしのいでいます、よろしくお願いします。

 

うーん、かなり悪い状況ですね。

正直、意味のない天然の歯を削るという行為は、身体を壊しますし、果たしてどこまで治るのか?も未知数です。

補綴治療だけの問題なら自信を持って治せるのですが、何度も言いますが、天然の歯の意味のない削りは悪の力にしか働きません。

(むし歯で歯を削る場合とは違いますよ)

 

全国に噛み合わせ異常に陥り、悩まれている患者さんはいらっしゃるかと思います。

ここで患者さんに知ってほしいことは、神様の創り上げた天然の歯の意味のない削りは、理論のない行為であり暴力であることを知って頂ければ幸いです。

天然の歯を少し削りますと言われたら、勇気を持ってやめてくださいと言ってくださいね。

 

哲学者カントの教え!

理論なき行為は、暴力であり、行為なき理論は空虚である。

↑私の大好きな言霊です。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

                    
| 院長の独り言 | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oakginza-dc.jugem.jp/trackback/1241
トラックバック