CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
<< ⭐日本歯科補綴学会に参加⭐ | main | ⭐拡大視野での治療⭐ >>
⭐特別セミナー開催しました⭐

昨日は、クリニックを休診にして院内で特別セミナーを開催しました。

 

 

講師でお呼びした先生は、日本歯科大学附属病院:顎関節症センター センター長の原 節宏先生!

 

内容は、クリニックで取り組んでいる理学療法としてのトリガーポイント療法(マイクロストレッチ療法)の講義と実習がメインでした。

 

現段階では、李先生が中心となって行なっていますが、衛生士の福田もマスター取得しましたので、レベルアップのために開催という流れです。 年内にもフォローアップセミナーを開催する運びになっていますので、今後の展開が楽しみです。

 

米国では、肩こりや首こりは『筋膜痛』が原因ということが言われるようになりました。

生きているだけで縮んでしまう『筋膜』ですが、筋膜の中には神経系・血管系・リンパ系が存在しています。

 

それをうまくコントロールできるようになると『痛みや不調の管理』繋がります。

 

クリニックでは、この療法を用いて咬合の違和感や顎関節症の症状緩和として活用しています。

顎関節症をお持ちの患者さんは、随伴的に肩こりや首こりをお持ちのかたも多いのですが、その症状緩和も行えています。

 

私の咬合治療と専属技工士の補綴物とこの理学療法を駆使しながら患者さんと喜び合える医療を創造しています。

 

今後も通常の歯科医療はもちろんのこと、本氣で『不調と痛み』の管理ができるクリニックに進化し続けます。

 

トリガーポイント療法はこちらから

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

                    
| 顎関節症&噛み合わせの話 | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oakginza-dc.jugem.jp/trackback/1226
トラックバック