CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
<< ☆足と姿勢と咬合研修会第2回目終了しました☆ | main | 顎関節症の治療でスプリント療法(マウスピース療法やプレート療法)を行わない理由。 >>
〜☆足と姿勢と噛み合わせ研修会 第3回目終了☆〜
3ヶ月間に渡る、『足と姿勢と噛み合わせ=咬合』研修@博多編は、もの凄く勉強になりました。おてんき

第3回目は、インソール作りの実習でしたが、、、。

靴の中敷が、こんなにも身体のバランスを保つ役割をしていることを知り、驚きでした。びっくり

噛み合わせ=咬合の世界も奥が深いですが、足の世界も奥が深く、その一面に触れられて参加して良かったなと改めて感じています。おてんき

↓足の大切さが書いてありますので、、、噛み合わせや顎関節症で悩まれている患者さんは、ぜひ来院前に一読して頂ければなと思います。見る



3回で学んだ全てのシステムを患者さんに提供できるまで、時間がかかりますが、一歩ずつシステムを構築できればなと考えています。 まずは、足指のばしの本を読んで、足の大切さを理解して頂ければ幸いです。おてんき

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科
補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波 郁雄
 
                    
| 全身と噛み合わせの関係 | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oakginza-dc.jugem.jp/trackback/1095
トラックバック