CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
<< ☆足と姿勢と(咬合=噛み合わせ)の研修会に参加してきま〜す☆ | main | ☆噛み合わせ異常に陥った患者さんの治療体験記頂きました☆ >>
☆〜咬合=噛み合わせの視点が超進化しました〜☆
日曜日に受講したみらいクリニック フットケアセンター長 湯浅慶朗先生の足と姿勢と咬合=噛み合わせは、目から鱗の内容でした。びっくり

身体と噛み合わせはつながっているので足が大事な事は、冷静に考えると当たり前のことですが、足の指のゆがみが体全体をゆがませている点や踵の骨が咬合のバランスに影響を与えている点は、非常に参考になりました。おてんき

『足指をそらすと健康になる』より引用
聞き耳を立てる足のゆがみの多くは、足指のゆがみから始まります。 足指がゆがむ(曲がる)と、足首やひざに悲嘆がかかり、体は無意識のうちに負担のかかったところをかばおうとするため、そのゆがんだ動きが股関節や骨盤にも影響を及ぼすことになります。

骨盤はゆるむとその上に伸びている背骨(脊柱)は、なんとか全身の直立姿勢を保とうとします。
そのため背骨は傾き、腰や首、肩、頭にまで影響を及ぼすのです。 こうしたゆがみや負担が、体の不調やトラブルとして表れています。 足首、O脚、X脚、ひざ痛、股関節痛、冷え、骨盤内や腹部にある臓器への負担、腰痛、肩こり、頭痛、目や鼻、口への負担など多岐にわたっています。聞き耳を立てる  
(足指をそらすと健康になる:理学療法士 みらいクリニックフットケアセンター長 湯浅慶朗氏著 みらいクリニック院長:今井一彰氏監修)


一般向けに分かりやすく書かれていますので、ぜひご一読をグッドグッドグッド

これからは、足の土台作りのアドバイスから噛み合わせの左右のバランスの整合性が取れた歯科臨床を展開して行きたいと思います。 計3回のコースなので、あと2回受講しますがワクワクするセミナーに出会えて得した気分です。おてんき

患者さんにも得た知識を還元しますので、楽しみにしていてください。ときめき

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医:難波 郁雄
                    
| 全身と噛み合わせの関係 | 00:00 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2014/06/21 6:48 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oakginza-dc.jugem.jp/trackback/1092
トラックバック