CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
⭐トリガーポイント療法(マイクロストレッチ療法)のページ⭐

トリガーポイント療法(マイクロストレッチ療法)に関する記事の中で、新たにアンケート集計結果と体験談を追加しました。

 

通常のマッサージと似て非なる施術により喜びの声を頂けています。

 

米国では一般の国民に向けて、肩こりは「筋膜痛」であるという情報がパブリッシングされている時代に突入しています。

また、欧米では顎関節症の治療の選択肢として理学療法が最優先されています。

 

スプリント治療(プレート治療)は、1時間装着しているだけで微妙に顎がずれてしまいます。

一般社団法人日本顎関節学会のホームページ内では、スプリント治療に関して、2週間経過して痛みや症状が悪化しない場合は専門医療機関を受診するようにと記載があり、またスプリント治療は、弱い推奨/”低”の質のエビデンスと記載されています。

 

20年前よりスプリント治療を行わず顎関節症治療に当たらせて頂いていますが、スプリント治療が全くダメな治療と批判するのではなく、マイナスに働いてしまうと顎のズレが大きくなり噛み合わせも変化する点を知って頂ければ幸いです。

 

アンケート集計結果&トリガーポイント療法体験談はこちらから

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

 

 

                    
| トリガーポイント療法 | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
☆〜トリガーポイント療法ページ更新〜☆
昨日お話ししたトリガーポイント療法に関してのホームページの更新ができましたので改めてリンクを張りますので見て頂ければ幸甚です。

どうぞよろしくお願いします。

トリガーポイント療法特集ページはこちらから


 
                    
| トリガーポイント療法 | 13:08 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
☆〜トリガーポイント療法の可能性〜☆
昨日は、知人の眼科医からの患者さんを拝見しました。

主訴は、眼精疲労&肩こり&首こり&難聴等でした。

肩こり&首こりは楽勝に改善できますが、眼精疲労&難聴に関してはどこまで改善できるか楽しみな患者さんです。


眼科医の話によると色々な治療や民間療法を試してきたそうですが、改善しなかったそうです。

普通に考えると眼精疲労は、歯科領域で扱う患者さんではありませんが、どうにかトリガーポイント療法と咬合治療(=噛み合わせ治療)を駆使しながら改善の方向に向かいたいと考えています。

いずれ経過報告させて頂きますね。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄
                    
| トリガーポイント療法 | 07:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
MOOK本原稿終了、、、。
 昨日、集英社から発刊されるMOOK本『Aging BIBLE』の最終原稿チェックが終わりました。

2013年1月10日(木)に発売されますので、ぜひ見てくださいね。

内容は、顎関節症の治療に関してのトリガーポイント筋膜療法や噛み合わせに関してです。

ページ数は2ページなので伝えたい内容がすべてではないのですが、トリガーポイント療法に関して理解が進むのではないかと思います。

これでホッと一息つきたいところですが、12月9日の噛み合わせ講演会に向けてラストスパートします。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄



                    
| トリガーポイント療法 | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
MOOK本取材依頼、、、。
 先日、集英社から発刊されている、MOOK 本、、、『Aging BIBLE』より取材依頼がきました。

取材依頼内容は噛み合わせとトリガーポイント療法について、、、。

明後日の夜、取材が入りますが、トリガーポイント療法の歴史〜実際の施術に関して〜効果などについて解説していきます。

噛み合わせ異常に関しては、、、どんな構成にするか検討中ですが、、、分かりやすく解説していきたいと思います。

来年1月発刊予定ですが、ぜひ見て下さいね。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄
                    
| トリガーポイント療法 | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
米国からの患者さん来日、、、。
今日は米国のワシントンD.C. から21歳の顎関節症というよりも、顎関節周辺〜咬筋周辺の痛み〜緊張性頭痛を訴えられたイケメン患者さんが来院されました。

米国での治療は3000ドルのマウスピース療法や色々な治療に5年間も費やしたらしいですが、全然治らないということで、、、お母さんがネットサーフィンをされ、、、当院に辿り着いたとの事でした。

マウスピース療法も長期に及んでいなく、顎のズレも少ない患者さんなので、姿勢指導&トリガーポイント療法で快癒できると思います。

今日は次の患者さんが30分遅刻でしたので、その時間を利用してトリガーポイント療法を行いましたが、、、ニッコリして頂けました。

ちなみにトリガーポイント療法の生みの親のトラベル博士はなんとワシントン大学医学部教授なんです。

行った事ないですが、ワシントンD.C.と縁があった1日でした。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄


                    
| トリガーポイント療法 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |