CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
咬合講演会の演題決定、、、。
明日、登壇する講演会の演題が決定しました。

演題タイトルは
『機械的咬合論が生んだ負の産物〜補綴的咬合と生理学咬合の調和を目指して』

このタイトルにした理由です。
1969年に他界された咬合学で高名な石原寿朗先生は石原咬合論を展開され、咬合学には、、、。
①『どのように補綴物をつくるかという補綴的な咬合学』
②『咬合が生体にどのような影響を与えるかという生理的咬合』
の二つがあり一つにまとまった時に初めて咬合が完成すると仰っています。

また1960年代に入ってきたナソロジー学派の米国流のシステム化された一見合理的な術式は機械的咬合論であり生理的咬合論ではないと、、、。

難しく聞こえているかと思いますが、咬合学は実に奥が深いんです。
故に、米国流の咬合理論も主義主張が分かれ、色々な理論に派生が起こった経緯があります。

 

明日はこの難解な咬合について、、、『咀嚼』を中心とした主機能部位である第一大臼歯の役割〜身体のバランス等に関しての生理的咬合論を話したいと考えています。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯科 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄


                    
| 学術関係 | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
講演会参加、、、。
 明日の土曜日は臨時休診とさせて頂きます。

土は所属するスタディグループ:東京SJCDの例会参加
日はSJCDインターナショナル主催のSJCD30周年記念講演会参加

私は現在東京SJCDの理事を務めておりますが、改めて考えると私が19歳、、、歯学部に入学した頃からこの会は活動していたんだと思うと感慨深いですね。

重鎮の先生方の講演〜海外演者の講演までエキサイティングな2日間の予感が、、、。 

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯医者 補綴専門医&補綴指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄
                    
| 学術関係 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
臨時休診のお知らせ、、、。
 10月9日(土)は国際歯科大会@横浜に出席のため臨時休診となります。

オーク銀座歯科クリニック&NAMBA DENTAL OFFICEのスタッフ6名で参加してきます。

オリンピックのように、4年に一度開催されている訳ですが、私は確か16年前の国際歯科大会より参加したように思います。

時代、時代のトレンドで講演内容に変化がある訳ですが、今回のトレンドは、、、

やはりインプラント関係が主軸で、、、その内容に付随した審美歯科補綴や再生療法などのテーマが主流になっているように思います。

すべての歯科医療の根幹をなす、、、咬合(噛み合わせ)は論争が絶えないせいか、昨今、脚光を浴びていないように感じています。

12年前に顎関節症患者や顎機能障害患者さんの対応で講演されたマックニール先生は現在UCLA大学@LAで顎関節症患者さんに対し、理学療法を施術しているそうです。

私が聴講した12年前には、プレート療法(マウスピース療法)が主軸で治せない患者さんは薬物療法、、、現在は理学療法、、、時代は変化しているんですね
口の中だけでなく、全身との関係を見始めたのではないかと思います。

分かりますか
科学は生き物のように変化しているんですね。

商業ベースではインプラント治療や審美歯科治療が主軸ですが、私は『咬合を制する者は歯科を制する』をベースにインプラント治療や審美歯科の真髄を追求し、顎の機能向上や歯ぎしり、食いしばりの解決に迫り患者さんの全身の健康に寄与したいと思います。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯医者 補綴専門医&指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄



                    
| 学術関係 | 00:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
同門会参加...。
 今週末は、母校の補綴学第二講座同門会に参加します。
(土曜日は臨時休診とさせて頂きます。)

千葉の医院長、高島先生は、昨年より同門会会員になりましたが、彼は今年の同門会学術講演会のスピーカーとして登壇します。

上下をインプラント補綴で修復した症例を提示するそうですが、きっと同門会に所属している若手医局員の先生方には刺激となる症例提示かと思います。

大学教授の先生方、補綴の博士の先生方の前で講演するにもかかわらず、プレッシャーを全く感じていない強者な彼に期待しています。

私は、数年前の同門会で2時間講演しましたが、ドキドキでした。

オーク銀座歯科クリニック
@銀座 歯医者 補綴専門医&指導医&噛み合わせ認定医:難波郁雄

                    
| 学術関係 | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
学術講演会part◆ΑΑΑ
 もう今日から6月ですね。
有言実行で今日は12787歩歩きました。

今日は7月5日の『審美歯科&インプラント』の講演会の会場@恵比寿〜11月15日の『インプラント治療の最前線』の講演会の会場@渋谷まで散策してきました。

11月15日の会場は、日本薬学会:長井記念ホールに決定で300名参加できますので、コラムを見て頂いている歯科医師の方々はぜひ参加して下さいね。

HAインプラントの大家・・・林 楊春先生が1日講演・・・乞う、ご期待

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科 補綴専門医&指導医:難波郁雄
                    
| 学術関係 | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
同窓会学術委員会の活動
昨晩の雷雨は凄かったですね。雷雨

昨晩の母校の同窓会学術委員会の方向性が決定しました。拍手
任期は3年間ですが、学術の方向性としては、歯科の時流の中で『インプラントと咬合』『審美歯科と咬合』そしてなんと最終の年は、韓国ソウル大学の同窓会とコラボして日本と韓国の学術委員会のメンバーより4〜5人:計8人〜10人で合同ケースプレゼンテーションを開催しようという方向性で決定しました。

気が早いですが・・・3年後には、『東洋人に合った咬合』:(インプラントの咬合&審美歯科の咬合について)をテーマにまとめ報告しようかと・・・。

オーク銀座歯科クリニック@東京 銀座 歯科 かみ合わせ認定医:難波郁雄 

                    
| 学術関係 | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |