CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
⭐噛み合わせと全身と心の関係⭐

天然歯を無意味に削られてしまった患者さんからのお問い合わせの一文です。

     ↓↓↓

変な力が体に入ることが多くなり疲れやすくなりました。
とりあえずは一番噛む力の掛かる6番がある程度噛みやすくなれば、左下7番と右の歯への負担も減り今よりは良くなるのではなど素人考えで悶々としております。
大変長い文章になってしまって本当に申し訳ありません。ただ相当神経質になってしまっている事などいきさつを踏まえて説明したかった次第です。
悪気があって治療をした先生が居ないとは分かっているのですが、半年前と今の自分の状態を考えると本当に悔しい様な気持ちです。
誰にも言えず半年間一人で悩んでいたのでつい知って頂きたく書く必要の無いような説明もあり長くなってしまいました。
オーク銀座クリニック様で少しでも良くなれたらばと思っております。かなり神経質になっている者ですが診て頂けますでしょうか。

 

文中にもあるように、噛み合わせのバランスが崩れると身体や心にも悪影響があるということですね。

 

きっと僕のブログを見られた患者さんは、天然の歯を削られて困っている患者さんもいらっしゃるかと思います。

崩れてしまった顎のズレや身体のズレは、決して他の歯を削ってバランスを取る治療で解決しない点を、十分に理解して頂ければ幸いです。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

                    
| 院長の独り言 | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐仕事始め⭐

1月5日より新年の仕事スタートしました。

今日の新患患者さんは、色々と転院を繰り返し、痛みや不調の多い患者さんでした。

全ての原因を顎関節症や噛み合わせ異常という一括りにされてしまった、典型的な歯科医師からの洗脳とネット情報の知識で混乱していました。

 

正義を降りかざす訳ではありませんが、色々な知識の思い込みを解除するには、かなり労力を注ぐ訳ですが、患者さんへのお願いとして、押し付けな治療提案は決してしないので、素直な気持ちで私の話を聞いてくださいねとお願いした所、快諾して頂け、患者さんの歯科に対する正直な気持ちと色々な歯科医師の診断への誤解に気づきを頂けました。

 

年末から年始にかけて家族サービスの合間に4月に行う講演のスライド準備を楽しんだ冬休みでしたが、充実した日々に感謝です。

スライド1枚目は、患者利益の歯科医療とは!

 

 

日々、色々な気づきを得られることが、感謝で有難いことです。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

                    
| 医院情報 | 00:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐取材記事⭐

先日のブログでも紹介した記事のPDFファイルを作成しましたので、ぜひご覧ください。

記事はこちらから

  ↓↓↓

http://www.oakginza-dc.com/pdf/CCE20171218.pdf

 

また、本日で年内の診療業務は終了となります。

12月28日〜1月4日まで冬季休業とさせて頂き、5日より通常診療となります。

 

休暇中、仮歯が取れた等の対応は、お住いの地区と休日歯科医療を検索して頂ければ、応急処置を受けられると思います。

 

では、皆様 良い年をお迎えください。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

                    
| 歯ぎしり・食いしばりの話 | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐クリニック合同プレゼン大会終了⭐

12月22日は、医療法人社団雄翔会のNAMBA  DENTAL  OFFICEとオーク銀座歯科クリニックの合同プレゼンテーション大会を開催しました。

 

各自、年末の忙しい時期でのスライド作成に感謝すると同時に1年間の成長ぶりにも感謝しています。

 

どの内容も素晴らしく学び合いの精神・喜び合いの精神を意識したスライド作りに驚きました。

また来年に向けて、どんな成長をしてくれるか!楽しみなイベントです。

合同プレゼン大会を20年くらい続けていますが、成長軸に関しては急成長できるスタッフが集まってくれているので、今後の組織の進化も楽しみな来年になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレゼンテーション大会後は、喜び合い忘年会で楽しく過ごしました。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

                    
| 医院情報 | 13:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐取材記事を転載!!!⭐

先月取材を受けたメトロと街のマガジン『メトロポリターナ』12月号が配布されているようです。

地下鉄のフリーペーパーコーナーに置かれていると思いますので、ぜひご覧くださいね。

 

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

                    
| 医院情報 | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐合同プレゼンテーション大会開催⭐

当医療法人、千葉のNAMBA DENTAL OFFICEとオーク銀座歯科クリニック例年恒例行事の合同プレゼンテーション大会の準備に追われている日々です。

 

全員が発表しますので、スタッフ各位の成長ぶりを垣間見れる機会になりますので、楽しみなイベントです。

 

私は、今年は3名の新人スタッフが初参加なので、、、。

〜反イ向かうベクトルとしてのBeing(あり方)

▲好織奪佞向かう人間力のBeing(あり方)

4擬塒益の歯科医療のBeing(あり方)

上記の3つの柱について90分間ワークを交えて、各自の成長を支援したいと考えています。

 

来年も青山歯科研究会というスタディーグループより、難解な咬合=噛み合わせをどうシステム化し臨床を展開しているのかを知りたいと講演依頼が来ましたので、包み隠さず、患者利益の歯科医療とは何か?を中心にみなさんに喜んで頂ける内容に仕上げたいと考えています。 忙しくなりますが、やりがいを感じながら2018年も成長し続けます。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

                    
| 医院情報 | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐患者さんより治療体験記を頂きました⭐

新たに患者様治療体験記を頂きました。

本当に感謝しかありません。

 

今回は、とても綺麗な手書きのお手紙で頂けましたので、その画像もアップしています。

合わせてご覧になってください。

 

治療体験記はこちらから

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

                    
| 患者様の治療体験記 | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐オススメMOOK本の紹介⭐

今日は、オススメMOOK本をご紹介しますね。

 

本を読むと食べるものなくなっちゃうよと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、病気にならない生き方を選択することも大切ではないでしょうか。

 

実践をはじめてまだ日が浅いですが、医食同源の新しい流れを創りたいと思います。

 

クリニック受付に置いてありますので、ご来院中の患者さんは、ご自由にお持ちかえりください。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

 

 

 

                    
| 院長の独り言 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐意味のない天然の歯を削る理論は、身体を壊します⭐

今回も『歯のお悩み相談』に届いたメールを紹介しますね。

 

[ お問い合わせ内容 ]
半年程前、かかりつけ医にて治療、下の歯奥親知らずあり、その手前二本欠損で義歯を使用、左右共同じ状態、銀歯が歯磨きで沁みるということで自費治療にはいる。始め左側二本同時治療後歯が小さくなった、低くなった違和感あり、慣れるといわれ右側治療に入り仮歯になった状態で大きく身体異常になる。現在義歯まで入った状態で三ヶ月程になります。出っ歯、歯間が開く、歯周病、顔貌変化、顔面ひきつり、頭痛、異常な背のこり、はり、パニック、食事中の筋肉つかれ、喉の詰まり感他諸々。下顎の歯たちは治療で低くなり、上にあたってた歯は削れ、また他院で削られ全体が低くなってると思います、元の高さが検査で分かるのか、治療のみちはあるのかお伺いいたします。誰にも理解されず苦しみの日々です、現在スプリントでしのいでいます、よろしくお願いします。

 

うーん、かなり悪い状況ですね。

正直、意味のない天然の歯を削るという行為は、身体を壊しますし、果たしてどこまで治るのか?も未知数です。

補綴治療だけの問題なら自信を持って治せるのですが、何度も言いますが、天然の歯の意味のない削りは悪の力にしか働きません。

(むし歯で歯を削る場合とは違いますよ)

 

全国に噛み合わせ異常に陥り、悩まれている患者さんはいらっしゃるかと思います。

ここで患者さんに知ってほしいことは、神様の創り上げた天然の歯の意味のない削りは、理論のない行為であり暴力であることを知って頂ければ幸いです。

天然の歯を少し削りますと言われたら、勇気を持ってやめてくださいと言ってくださいね。

 

哲学者カントの教え!

理論なき行為は、暴力であり、行為なき理論は空虚である。

↑私の大好きな言霊です。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

                    
| 院長の独り言 | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐近代歯科学が敗北なのか?⭐

クリニックホームページ内にある歯のお悩み相談に届いた一通のメールをご紹介します。

 

初めまして。 顎関節症の様で現在他院にてマウスピースで治療しております。
顎がカチカチカチと一日何度も動いたり 
顎の痛み、頭痛 噛み合わせの違和感、
顎のこわばり、首のこわばりと痛み、
肩こり、背中の痛み、胸の辺りの痛み、
のどがきゅーっとなり苦しい、
歯列矯正後、インプラント治療後から
舌がうまく収まらず
舌に歯が上下とも当たってストレス
舌の位置がつらい
唾液腺の辺りのリンパが痛みがち
発音が下手になって声が小さくなった
体のバランスがうまく取れずふらふらする 
腰が安定しにくく、前や後ろにいきバランスが取りにくい
歩く時に右や左にふらつく
目の筋肉のこわばりとめまい
閃輝暗点等があり 
他院の顎治療のマウスピースや顎関節症のマウスピースを使用すると
顎のこわばり、首のこわばり、目の筋肉のこわばり、体のふらつき、めまいが 悪化してしまいます。 
また油汗なのか冷や汗が出て
パニックの発作が起きたり、鬱がでたりします。
マウスピースを使わない顎の位置の治療法はどの様なものでしょうか。
体のバランスまで治るのでしょうか?
足の裏のタコの位置が日によって右、左、前の方など変わります。

2015年位から全身性エリテマトーデスになり
治療中なのですが
エリテマトーデスの代表的な症状ではないと
医師に言われているのですが
顎からなのか、他の要因からなのか自分ではわかりませんが
顎の位置が毎日変わって上下で当たる歯や
場所が変わります。
過去に服用しているお薬をやめないと
顎から来ている症状なのか
診断が出来ないので
全部中止して下さいとおっしゃる歯医者さんが
あったのですが
オーク銀座様はその様なことは必要でしょうか。

よろしくお願い致します。

 

近代歯科学を否定するつもりはありませんが、近代歯科学の見ている世界がもたらした結果であるとは考えています。

マウスピース治療で治せるわけもなく、患者さんが、さまよい続ける世界をどうにかしたいものですね。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

 

                    
| 院長の独り言 | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/121PAGES | >>