CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
                
MOBILE
qrcode
⭐患者さんから治療体験記を頂けました!⭐

患者さんより嬉しい治療体験記を頂きました。

 

矯正治療の失敗と無意味な天然の歯を削られてしまった患者さんで、お互いに苦労もありましたが、解決できてホッとしています。

当クリニック専属技工士作製の補綴物に感謝です!

 

治療体験記はこちらから

 

最後にむし歯なら仕方がないですが、無意味に天然の歯を削られないように注意してくださいね。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

                    
| 患者様の治療体験記 | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐インタビュー記事が掲載されました⭐

先日取材を受けた記事が掲載されました。

 

取材記事はこちらから

 

欧米型咬合理論から学ぶことも多いのですが、日本人には日本人に必要な咬合=噛み合わせの概念があることを知って頂ければ嬉しいです。

 

私のクリニックには、咬合異常の患者さんが多数来院されていますが、これからも日本人型咬合理論を武器にして解決に向かいます。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

                    
| 院長の独り言 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐補綴専門医研修会に参加してきました⭐

昨日は、日本補綴歯科学会東京支部主催の補綴専門医研修会に参加してきました。

 

テーマはデジタルデンティストリーの現状と今後の展開!

デジタルデンティストリーと言えば聞こえは良いですが、咬合や機能を重視した匠の技工物としては、まだまだ課題は多いように感じています。

 

世界的に技工士不足なので、仕方のない潮流とは考えていますが、国民の健康を考えるならば、技工士不足の解決に政治が動いて欲しいですね。

 

当クリニックでもデジタルデンティストリーの恩恵は受けていますが、院内技工士2名の匠の技工物を提供できることが、私のクリニックの強みだなぁと確信できた専門医研修会でした。

 

今後は、ますますデジタルデンティストリーが盛んに行われると思いますが、AI(人工知能)等の想像を絶する技術革新で患者利益のデジタルデンティストリーの進化を期待しています。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

 

                    
| 学術関係 | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐スタッフの学びと成長に感謝!⭐

11月5日(土)&6日(日)の2日間、銀座のスタッフ2名と千葉のスタッフ2名は、

私が取り組んでいる『咬合=噛み合わせ』の知識を深めてもらうため、名古屋まで研修に参加してくれました。

 

休日返上で学んでくれるスタッフに感謝です!

 

土曜日は、総義歯(総入れ歯)を中心とした咀嚼と咬合の話!!!

日曜日は『満足の得られる咀嚼を目指して』!!!

ー咀嚼と咬合の真実ー

 

両日の講師の先生は、日本歯科大学名誉教授の丸茂義二先生

 

スタッフからは、実り多い学びの秋でしたと報告を受けました。

講演サブタイトルにあるようにー咀嚼と咬合の真実ー

私だけでなくスタッフからも知識を患者さんに還元してくれることと思います。

 

スタッフの学び合いと成長に感謝しています。

 

今年の12月22日に開催する院内合同プレゼン大会では、技工士の大内君が『咬合=噛み合わせ』に関して、

スタッフ向けに話をしてくれるので、今回の学びは一番深いのではないかと思います。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

                    
| 講習会報告 | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐新たに患者治療体験記を頂けました⭐

新たに治療体験記を頂けました。

 

お忙しい中、ご丁寧に書いて頂け心より感謝しています。

 

では、頂いた治療体験記をご覧くださいね。

 

⭐治療体験記はこちらから⭐

 

喜び合い、喜び愛の歯科医療の創造にこれからも心血を注ぎたいと思います。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

 

                    
| 患者様の治療体験記 | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐治療体験記を頂きました⭐

久しぶりに治療体験記を頂きました。

 

お忙しい中、書いて頂け心より感謝しています。

通常は、データでいただく事が多いのですが、今回は手書きで頂き、ほっこりしています。

 

では、頂いた手書きの感想文をご紹介させて頂きますね。

過分な感謝のお言葉を頂き、ありがたいと思う、今日この頃です。

 

年内にもう二人くらいの感謝さんより、治療体験記を頂ける予定ですが、喜び合いの歯科臨床にワクワクしています。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

                    
| 患者様の治療体験記 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐OFR マスターインストラクターコース終了しました⭐

一般社団法人:日本オロフェイシャルリリース協会主催のOFR(オロフェイシャルリリース)マスターインストラクター5回コースの全ての日程を9日(日)、10日(月)で終了しました。

 

以前の記事でも書かせて頂きましたが、

オロフェイシャルリリースが意味するものは、、、。

オロ=口腔という意味

フェイシャル=顔、顔面という意味

リリース=緩めて放つという意味

 

簡単にまとめると口腔顔面ならびに頸部周辺の痛みをマイクロストレッチ療法により痛みを緩めて解き放つという意味合いになります。

 

講師の先生は、日本歯科大学附属病院 顎関節症診療センター長ならびに日本口腔顔面痛学会(専門医・指導医)の原 節宏先生と日本オロフェイシャル協会理事長の歯科衛生士の浜島由美先生になります。

 

顎関節症とブラキシズム(歯ぎしり&食いしばり等)に関する新たな知見や痛みや不調の原因からコントロール方法まで多岐に学べた充実した5回コースでした。

 

学んだ知識を患者さんに還元できるよう学びの秋を深めたいと思います。

 

本日、手書きで患者治療体験記を頂けました。

お忙しい中、書いて頂き、またわざわざお届け頂き、心より感謝しています。

近々、公開いたしますので、ぜひご覧くださいね。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

 

                    
| 講習会報告 | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐自己ストレッチ&マッサージが大切なわけ⭐

顎関節症や咬合病(噛み合わせ異常)、顎機能障害の患者さんに行っている姿勢指導。

 

なぜ姿勢が大切かというと人類に降りかかっている重力、、、この重力に負けてしまうと肩こりや首コリにつながってしまう可能性があります。

 

私も、昔は肩こり&首こりが辛い時期もありましたが、歯科的な勉強を続けながらも、全身と噛み合わせの関係を意識した色々な研修会に参加し、姿勢の大切さに気づいたり、また当院で行っている理学療法(マイクロストレッチ療法=トリガーポイント療法)&日々の自己ストレッチ&マッサージで、、、現在54歳ですが、肩こり&首こり&腰痛とは無縁の生活を送っています。

 

科学的に証明されつつある筋膜! 人の体を覆っている筋膜は不活動で固まってしまいます。

その筋膜をストレッチすることにより、痛みからの解放や長引く不調にも明るい兆しが訪れます。

 

当院で姿勢指導を受けられた患者さんへ、お願いがあります。

プロフェッショナルな李先生や私の施術でも改善しますが、相乗効果という流れとしては、ホームケアでご指導させて頂いた、自己ストレッチ&マッサージを時間をかけて取り組んでいただけるとさらに身体の痛みや不調から解放されますので、、、ぜひぜひ継続は力なりで取り組んでほしいと願っております。

 

私は、毎日、夜寝る前&朝起きてからストレッチを続けていますので、絶好調な毎日を過ごしています。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

 

                    
| 全身の健康 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐️OFR・マスターインストラクターコース受講⭐️

一般社団法人:日本オロフェイシャルリリース協会主催のOFR(オロフェイシャルリリース)マスターインストラクター5回コースに現在参加しています。(3回終了)

 

オロフェイシャルリリースが意味するものは、、、。

オロ=口腔という意味

フェイシャル=顔、顔面という意味

リリース=緩めて放つという意味

 

簡単にまとめると口腔顔面ならびに頸部周辺の痛みをマイクロストレッチ療法により痛みを緩めて解き放つという意味合いになります。

 

講師の先生は、日本歯科大学附属病院 顎関節症診療センター長ならびに日本口腔顔面痛学会(専門医・指導医)の原 節宏先生と日本オロフェイシャル協会理事長の歯科衛生士の浜島由美先生になります。

 

当クリニックで行っているトリガーポイント療法と同じ流れの研修で学びの連続にワクワクしながら参加しています。

私は、第1期生として参加している次第ですが、2期生として当クリニック所属のトリガーポイント療法士の李 潔先生、歯科衛生士の福田&板坂が参加する予定になっています。

 

オロフェイシャルリリース協会の主旨は

〜笑顔を広める医療に喜びを〜

 

顔周辺・首周辺の痛みを解き放ち、なおかつ美容効果もあるマイクロストレッチ療法でますます患者さんと喜び合い笑顔になる歯科医療を創造し続けたいと思います。

 

↓セミナー参加集合写真です。

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

 

 

 

 

                    
| 全身の健康 | 09:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
⭐️患者さんにご理解して頂きたいこと⭐️

今日は、患者さんに伝えたいことがあります。

 

私どものクリニックに来院される方は、歯科治療後に噛み合わせがおかしくなった、どこで噛んでいいかわからない、顎が不安定、治療後に首こりや肩こりがひどくなった、腕がしびれるようになった、前歯の正中線が合わなくなった等、、、訴えが多岐に渡る患者さんに来院して頂いております。

(それ以外にも顎関節症や食いしばりが辛い、頭痛、耳鳴り、難聴、目の奥の痛み、数え上げれば切りがありませんが、、、)

 

患者さんの意識レベルを俯瞰させて頂くと、本当によくなるのだろうか?

その意識からくる怖れ、不安、心配なお気持ちで一杯な患者さんが多いように感じています。

 

私の守備範囲である補綴歯科治療とトリガーポイント療法士の李先生による理学療法ならびに当院専属技工士の大内君による日本人型咬合を付与した補綴物により患者さんの悩みに日々汗をかいているわけですが、、、。

 

そこで理解して頂きたい点をお伝えさせて頂きます。

―蘓任隆擬圓気鵑

電話で症状の訴えを聞くことに関しては、何の問題はありませんが、抱えているすべての症状が快癒するかどうかに関しては、拝見させて頂かないことには、決してわからない点をご理解して頂ければ幸いです。

(不安なお気持ちは理解しておりますが、問題点の把握もできていない状況下で、電話での症状の訴えだけで診断ができない点、治療プランが立案できない点をご理解して頂ければと思います)

 

⊆N迭始前の患者さんへ

不安が払拭できた上で、治療をスタートする決意や覚悟を腑に落として頂ければ幸いです。

また治療がスタートしたならば、身を委ねる覚悟に意識を向けて頂けるとコミュニケーションがうまく回るかと思います。

 

J篦崋N電喘罎隆擬圓気鵑

治療途中の経過においては、仮の歯で装着しているプラスティック製の仮歯が削れてしまうことは日常茶飯事なことです。

それによりよくなった症状に変化が起きる可能性がある点をご理解ください。

私の治療により大小に関わらず改善されることは当たり前の流れと自負しておりますが、、、良くなった点に目を向けず、途中経過の少し悪くなってしまった点にばかり目を向けすぎると、コミュニケーションエラーが生じ関係性が悪くなるという思いが医療側にもある点を理解して頂ければ幸いです。

 

基本的なスタンスとして、私が関わって治せるかどうかに関しては、自分の力量を客観的に判断して診断をさせて頂いております。

また治せない患者さんには、素直にその旨をお伝えしております。

 

基本は、補綴専門医&指導医として高度な補綴治療、全身と咬合の関係に目を向けた生活指導&理学療法、日本人型咬合を付与した技工を駆使しながら患者さんと喜び合える歯科医療を創造しているわけですが、基本的に患者さんにも上記の 銑に関して、お問い合わせや治療への共同作業について、お互いが幸せになるコミュニケーションの流れである点をご理解頂ければ嬉しい限りです。

 

オーク銀座歯科クリニック@銀座 歯科

補綴専門医&補綴指導医:難波郁雄

                    
| 院長の独り言 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/116PAGES | >>